サイクリング・レビュー

サイクリングに関する様々な知識や楽しみ方を紹介していくサイトです。

三重県の九鬼から熊野市まで、海岸線をブロンプトンで走った結果・・・

f:id:werty852z:20180831203953j:plain8月17日 ブロンプトンと旅に出ました。ブロンプトンは電車との相性が良いので、JRの青春18きっぷを使って、電車に乗ったり自転車を漕いだりしながら紀伊半島を一周する予定です。今回は旅の初日をレビューします。

 

ブロンプトンの詳しい情報については下記記事を参照ください。

www.cyclingreview.net

 

【広告】  

青春18きっぷ

まずは自宅から三重県の津市までブロンプトンで約55キロのサイクリングです。フロントのSバッグにはキャンプ道具と少しの着替え、それに湯沸かし道具を入れて走ります。今回の旅は総額一万円で回りたかったので、カップめんとカロリーメイトが主食になりそうです。

青春18きっぷはあらかじめ用意しておけば良かったのですが、つい面倒くさくて現地調達にしました。できればチケットショップで2回分のものを、無ければ5回分のものをJRの駅で購入して残りは売却と考えていました。ラッキーな事に、二軒目に訪問したチケットショップでちょうど2回分のきっぷを4780円で購入できました。

f:id:werty852z:20180831204029j:plain

青春18きっぷ 写真は今日の消印を打たれた後のものです。

JR紀勢本線

津市からはJR紀勢本線で尾鷲に向けて輪行します。津市から松阪まで移動してから熊野市行きの電車に乗り換えます。今日は熊野の花火大会があるので、臨時列車が運行されていて、とてもラッキーでした。近鉄などの私鉄と違ってJRの場合は各駅停車でも駅間が長いので疲れ方が少ないのが良いですね。

f:id:werty852z:20180831204135j:plain

JR梅ヶ谷駅

九鬼から熊野までの海岸沿いを走る

九鬼駅からは自転車で海岸沿いを走ります。ルートラボで確認すると、距離は42.9kmで、最大標高差は128m、獲得標高も760mとたいしたことありませんが、やっぱりアップダウン地獄。さてさて、どうなることやら・・・

本日のサイクリングコースは以下のとおりです。

  • 走行距離:42.9km
  • 獲得標高:上り:760m 下り:736m

九鬼から三木里までは坂もキツくなくて快適な道程でした。しかし、その後は、ある程度は予測していましたが、まあまあのアップダウンです。ブロンプトンだと少しキツめですが、ロードバイクなら快適だろうなぁとか考えながら走りました。三木里から賀田で少し心が折れはじめ、賀田から盾ヶ崎の手前まで続くトンネルはずっと緩やかな上り坂で、動物が出て来たら怖いなぁとちょっとビクビクしていたらかなり寂しい気持ちに。そして、ここから新鹿まではまだ随分とあるので、盾ヶ崎に立ち寄らずどんどん先に進みました。二木島あたりで、熊の目撃情報があるので気をつけてくださいっていう広報をスピーカーで流していたので、もう、勘弁してください〜って心で祈りながら自転車を漕ぎます。

f:id:werty852z:20180831204723j:plain

何だかんだで新鹿まで漕ぎ抜け、ここでJRに逃げ込む事を考えましたが、日没まではまだ1時間はあるので、このまま熊野まで走ることにして山道に向かいます。

f:id:werty852z:20180831204357j:plain

新鹿海水浴場

新鹿から大迫に抜ける道路で、鬼ヶ城の手前になって海が見えると、ビックリするような光景が目に飛び込んできた!何隻もの巨大な客船が七里浜に船首を向けて停泊しているではありませんか!!こんなど田舎(失礼)の海岸に巨大な客船というミスマッチな光景にしばし見とれてしまいました。

f:id:werty852z:20180831204449j:plain

飛鳥II、ぱしふぃっくびーなす、にっぽん丸など

これらの客船は熊野の花火大会を目的にしたクルーズツアーのようです。花火にも協賛していて、花火大会の盛り上がりにも相当なインパクトがありました。

熊野花火大会

さて、熊野に到着すると、めちゃくちゃお腹が空いてきて、すき家で牛丼を食べていると、花火大会が始まってしまいました。自転車などの荷物があるので、砂浜の会場には入らず歩道上で椅子を並べて座って見ているおばあさんたちの横に並んでの花火鑑賞となりました。このためだけにHelinoxチェアを持って行ったのだ。

 

f:id:werty852z:20180831204841j:plain

f:id:werty852z:20180831204851j:plain

f:id:werty852z:20180831204857j:plain


予定では今日中に串本まで移動したいので、帰りの混雑を見越して、花火が終わる前に熊野駅に移動して電車に乗ることにしました。駅のホームからも大きな花火が夜空を飾っているのが目に入ります。

f:id:werty852z:20180831205158j:plain

8時45分発の臨時電車で串本に向かって本日の旅はいったん終了です。

 

 続きはこちらの記事で、ご覧ください。

www.cyclingreview.net

以上、三重県の九鬼から熊野市まで、海岸線をブロンプトンで走った結果・・・でした。

【広告】